ホーム
知る・楽しむ

和食を世界に

  • English
  • Chinese

和食を世界に

発酵のチカラで世界中の食卓を笑顔に

ユネスコの無形文化遺産に「和食文化」が登録されました。
多様で新鮮な食材とその持ち味を尊重する調理方法や、食事が四季の移ろいや年中行事と関わりの深い点などが評価されました。

大豆の発酵食品である味噌は、和食には欠かすことができない調味料です。大豆の発酵を助けるのは、麹。味噌だけでなく、醤油や酒、みりんなどの和食に必須の調味料はすべて麹がもたらす発酵のチカラによって生まれます。

では、発酵食品の魅力とはなんでしょう?
おいしくて健康的。それはもちろんのことですが、味噌と麹のリーディングカンパニーとして創業160年の歴史をもつマルコメは、発酵のチカラによって食卓を囲む家族みんなに笑顔を、毎日を生きる喜びの源を届けられると信じています。

私たちは時代やお客様のニーズにお応えする商品開発や、日本の食文化の伝承に貢献する情報発信などを世界に向けて積極的に行っています。

「いただきます、ごちそうさま」の文化を世界へ

現在、海外の日本食レストランは約5万5千店(農林水産省資料より)。
ここ7年でその数は2倍以上増えて、今後ますます世界の国々で「和食」が注目されることが予想されています。

海外におけるマルコメの販路も年々拡大を続けていますが、私たちは発酵食品がとりなす和食文化の広がりを世界のあらゆる人々に伝えたいと考えています。

たとえば「いただきます、ごちそうさま」という食前と食後に、料理を作った人や食材を育てた人、食材を生んだ自然などに感謝の意を捧げる言葉。
こうしたあたたかみあふれる日本独特の文化も知ってほしいのです。

無形文化遺産に登録された和食文化には、私たち日本人が気付いていない未知の魅力が隠されているかもしれません。世界へ向けた普及活動をしながら、和食文化の良さを学び直すきっかけにしたいと考えています。

和食文化の保護・継承活動(Washoku Japan)
和食文化国民会議
一般社団法人和食文化国民会議(略称:和食会議)は、和食文化を次世代へ継承するため、その価値を国民全体で共有する活動を展開しています。
発酵美食 -日本のおいしい文化を語らうWebマガジン-
発酵美食
「発酵美食」は、日本人がはぐくんできた食の知恵や文化を見つめることで、日本の心と誇り、素晴らしさを再発見するWEBマガジンです。
関連リンク
商品情報
マルコメの由来
マルコメ品質
お客様相談室