• だしから作る 昆布
  • だしから作る かつお節と昆布
  • 手軽にだし入り

だしから作るおみそ汁 煮干しだしで作る

シンプルな豆腐とねぎ、わかめのおみそ汁

だし汁の材料(4人分)

  • … 5カップ
  • 煮干し※下ごしらえした状態のもの… 30g

みそ汁の材料(2人分)

料亭の味 無添加

手順01

煮干しの頭と、腹の部分にある
黒いワタを取り除きます。
※だしに香ばしさが欲しい時は、下ごしらえをした煮干しを
油をひかずにフライパンで軽く煎ると良いでしょう。

POINT ・頭とワタは生臭さの原因になるのでしっかり取り除く。

手順02

水を入れた鍋に煮干しを入れて、30分以上浸します。

手順03

煮干しが十分に水を吸ったら、強火で沸騰させます。
沸騰したら弱火にして、アクを取り除きながら
5~10分煮出します。

POINT ・アクは根気よくとる。

手順04

目の細かいザル、もしくはキッチンペーパーで漉せば
だし汁の完成です。

POINT ・だしがらは捨てずに活用しよう。 「だしがら活用レシピ」 詳しくはこちら

手順05

豆腐はさいの目に切り、長ねぎは小口切りにして
乾燥わかめは水で戻し、水気をきっておきます。

手順06

鍋に(1)~(4)で作っただし汁を320cc入れて
火にかけ、豆腐、わかめを入れ、煮立たせます。

POINT ・火の通りにくい具材、大き目の具材は先に入れる。 「具材を入れる順番にもコツがある」 詳しくはこちら

手順07

だしが沸騰し、具材に火が通ったら一度火を止めます。
沸騰を沈めたら味噌を溶き入れ、煮立たせないように
注意しながら火を入れます。
煮えばな(沸騰する直前)で長ねぎを加え、火を止めます。

POINT ・味噌はそのまま入れずに必ず溶いて入れる。・煮えばな(沸騰する直前の「ふつっ」となった状態) で火を止める。 「おみそ汁は煮えばながおいしい」 詳しくはこちら

おすすめおみそ汁レシピ

試してみたい!夏におすすめおみそ汁!

他のおみそ汁レシピを見る

marukome