ホーム
レシピ
ダイズラボ 大豆粉を使ったレシピ

レーズン食パン

レーズン食パン

ふわふわ生地のレーズン食パンです。シナモンの香りがほんのり漂う、上品な口当たりの食パンです。レーズンの甘さがアクセント、そのままでもトーストしても、美味しいです。

  • 調理時間:
  • カロリー:110kcal
  • 塩分:0.4g

材料<1斤>

具材 分量
大豆粉 40g
グルテン粉 80g
米粉 30g
アーモンドプードル 10g
ドライイースト 4g
3g
甘味料(ラカントS) 15g
50g
豆乳 125cc
クリームチーズ 30g
無塩バター 20g
【フィリング用】
レーズン 15g
シナモン 少々

作り方

下ごしらえ
・グルテン粉・「大豆粉」・米粉・アーモンドプードル・ドライイースト・塩・甘味料はふるっておく。卵を溶き、豆乳と合わせておく。
・クリームチーズとバターは常温に戻しておく。
1.
ボウルに下ごしらえのクリームチーズ、バター以外を混ぜ合わせる。
2.
[1]にクリームチーズとバターを加えてさらに15分程こねる。
3.
生地がまとまってきたら、台に取り20回程たたく。※ホームベーカリーで生地をこねる場合は、材料をすべて入れてスイッチを押す。
イースト用の別容器のある機種も最初から一緒に入れてください。
4.
こね上がった生地は、きれいに丸めてボウルに入れ、ラップをして30℃で30分発酵させる。
5.
生地を取り出し、めん棒で30cm×20cmの大きさに伸ばし、シナモン少量を全体に振りかけ、レーズンを散らす。
6.
端から巻き上げ、巻き終わりを下にして食パンケースに入れる。
7.
食パンケースに乾いた布巾をかぶせ、オーブンを40℃にセットして40分2次発酵させる。
8.
発酵が終了したら、食パンケースを取り出し、オーブンを170℃に予熱する。
9.
予熱したオーブンに食パン型を入れ、170℃で35分~40分焼く。

ワンポイントアドバイス

低糖質のパン生地は、よくこねることが大切です。大豆粉は焦げ色が付きやすいのでお気を付けください。

大豆粉と豆乳はとても相性のよい組み合わせで、香りがまろやかになります。豆乳は調整、無調整、どちらでもOK。

1/10カット エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物 食塩相当量(g)
糖質(g) 食物繊維(g)
110 8.7 5.4 5.2 1.0 0.4

※糖質量についてですが、ラカントを使用しています。
こちらは、通常の栄養価計算ですと、「糖類」はゼロですが、「糖質」は含まれてしまいますが、
実際は体内で90%吸収されることなく排出されるということで、ラカント分の糖質をひいた値で計算しております。

関連リンク
商品情報
料理レシピ本
味噌のこと
麹のこと

cooking_462
2
レーズン食パン
http://www.marukome.co.jp/recipe/detail/cooking_462
http://www.marukome.co.jp/sp/recipe/detail/cooking_462
ふわふわ生地のレーズン食パンです。シナモンの香りがほんのり漂う、上品な口当たりの食パンです。レーズンの甘さがアクセント、そのままでもトーストしても、美味しいです。
http://www.marukome.co.jp/files/RecipeImg/d41eca806d68273411f5f91ddd9a8a02.jpg
http://www.marukome.co.jp/files/RecipeSpImg/d41eca806d68273411f5f91ddd9a8a02.jpg
ダイズラボ 大豆粉
パン
ふわふわ生地のレーズン食パンです。シナモンの香りがほんのり漂う、上品な口当たりの食パンです。レーズンの甘さがアクセント、そのままでもトーストしても、美味しいです。
2017-02-23
10