レシピレシピの紹介や、レシピの募集などを行います。

レシピの一覧を見る

レシピ人気ランキング不動の1位「王道の豚汁」を作ってみました!

2018/06/25

レシピ人気ランキング不動の1位「王道の豚汁」を作ってみました!

みなさんこんにちは。
マルコメコミュニティ【運営スタッフのまつい】です。

この度、マルコメコミュニティのリニューアルに合わせて、新しいコーナーをつくりました。

マルコメオフィシャルサイトのレシピを、私たちが実際に調理してレポートしてみよう!という企画です。
また、意外と知らない調理の工程の意味(例:湯通しするのはなぜ?)を
毎回1つずつ「今日のポイント」としてご紹介していきたいと思います!

記念すべき第1回はマルコメレシピ内でも不動の1位「王道の豚汁」!
今日のポイントは〜湯通し〜です。

それでは、写真付きで私の調理の模様をお伝えします。
※料理もまだまだ修行中の身なので、温かい目で見守っていただけると有難いです(汗)

まずは、各種野菜を小さく乱切りに。
こんにゃくは下ゆでして臭みを抜き、小さめの一口大に切ります。

大根にんじん

豚バラ肉は幅2cmに切って熱湯を回しかけてざるにあげます。 これが「今日のポイント〜湯通し〜」です♪

湯通し1湯通し2

この湯通しってよく聞きますが、なぜするのでしょうか?
今回は運営事務局のレシピ担当、つねかわに聞きました♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

運営スタッフ つねかわ

〜湯通し〜
工程:材料を湯にくぐらせて表面だけ軽く火を通し、水を切ること。
意味:余分な脂を落とす、臭みをとる、アクを抜く、ぬめりをとる、などなど。

今回の豚汁も、余分な脂やアク、臭みがとれて美味しくなりますよ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ふむふむ。一石二鳥どころか三鳥、四鳥なんですね♪
ちょっとしたひと手間ですが、大事な工程なんだと改めて実感しました。
以上、今日のポイントでした。

レシピに戻ります。

鍋にごま油を熱し、豚バラ肉を入れて中火で炒めます。
香りが出てきたらごぼう、にんじん、大根、こんにゃくを加えて強火で炒め合わせていきますが、
この、野菜や肉を焼く「じゅー」という音、いつ聞いても美味しそうで好きなんです♪

炒める

だし汁と水を加えてひと煮立ちしたら、弱火にして
ごぼう、にんじん、大根の根菜に火が通るまで7~8分煮ます(フタはしました)。
野菜が煮えたら、長ねぎを加えます。

最後に今回使うお味噌「プラス糀 無添加 糀美人」が登場。

プラス糀 無添加 糀美人

火を止めて、味噌を溶き入れますが、味噌はグラグラ煮ると良い香りが飛んでしまいます。
そのため、マルコメ社員は必ず一度火を止めるんです。私も忘れずに火を止めました!

溶き入れたら再び火をつけ、フツフツっとしてきた「煮えばな」で火を止めます。
お椀によそい、好みで七味唐辛子を適量ふりかけたらできあがり♪

王道の豚汁

ふう、完成しました〜。美味しそうです♪
それでは、いただきます。

気になるお味は・・・
豚肉は下処理のおかげで、適度に脂が抜けつつ、旨みはたっぷり。
今回使った糀たっぷりの味噌「プラス糀 無添加 糀美人」がもつ上品な甘みとコクが、
野菜の甘みとお肉の旨みに溶け込んで、美味しい~!
やさしいけれど、しっかりとした味で満足感たっぷりの豚汁でした。

実は撮影後、3日に1回のペースでこの豚汁を作っています。
忙しいときにも野菜がたっぷりとれて、つくり置きしても味がしみこんで美味しく、とても重宝しています♪

詳しいレシピはマルコメレシピにも掲載されておりますので、みなさま参考にしてみてください♪
こちら→https://www.marukome.co.jp/recipe/detail/koji_405/

次回は、季節も夏になっていますので、食欲がなくても食べられるさっぱりとしたレシピを検討したいと思います♪

いかがでしたでしょうか。
初回のため、至らない点も多々あったかと思いますが、みなさまのご意見、試してみたご感想などコメントお待ちしております!

まついさん

【運営スタッフ まつい】

いいね!9

コメント10

  • 読んでいたら食べたくなりました~
    豚バラ肉は美味しいですが脂身が気になりますよね。
    それで湯通しですが・・・なるほど参考になりました。
    我が家の豚汁は里芋を入れてます。皮むきが大変ですが・・・。

    変更

    2018/06/25 20:31:21

    フロンターレ様

    里芋はほんと皮むきが大変ですね。
    肌が弱いので、皮を剥き終わってからかゆみが出る事が(T_T)
    食べると美味しいのですがね(*^_^*)

    変更

    2018/06/26 01:25:55

  • とても美味しそうですね♪
    湯通しなど下処理でより一層美味しくなるのですね。
    子供達が好きなので、我が家も里芋は必ず入れています。
    ご紹介のお味噌も良いですね。
    土地柄もあり八丁味噌を使う事が多いです。
    信州味噌や麦味噌も好きで、何種類かの味噌を使い分けています(^_^)v

    変更

    2018/06/26 01:21:57

    ミアさん様
    美味しいものを作るには、ひと手間が必要なんでしょうネ。

    変更

    2018/06/26 12:41:30

  • 豚汁を作る際、湯通ししたことがありませんでした。少しの手間が美味しく作るコツになるのですね。今度からはやってみます。

    変更

    2018/06/26 15:06:25

  • 暑い日が続き食欲も落ちてしまいがちですが、しっかり栄養は取りたいものです
    豚汁はお肉もお野菜もたっぷりなので、ピッタリかもしれないですね
    我が家では里芋ももちろん子どもたちにも人気なのですが、さつま芋を入れた豚汁が人気です
    豚肉の下処理はしたことがなかったので、ひと手間かけて、より美味しい豚汁を作りたいと思いました(^^)v

    変更

    2018/06/28 08:49:57

  • 美味しそうです。(≧▽≦)

    変更

    2018/07/02 16:50:39

  • プラス糀 無添加 糀美人、糀が多く美味しいので、いつも使ってます。
    豚バラの湯通し、ひと手間が美味しさにつながるのですね。

    変更

    2018/07/13 14:55:14

  • 豚肉の湯通しだけで、グンと美味しくなるものなのですね。涼しくなったら作ってみます~

    変更

    2018/07/13 17:42:53

  • 豚汁美味しいですよね。
    豚肉を湯通しは今までしていなかったです。こんにゃくは下茹でしていましたが。
    冬に食べる事が多いのですが、夏も野菜がたっぷりとれるのでいいですね。

    変更

    2018/08/12 14:32:41

ページトップへ
お気に入りに登録しました
コメントを投稿しました
エラーが発生しました
応募を受け付けました。
プロフィール画像を変更しました