トークルーム食と健康に役立つ情報や季節の話題などをお届けします。

トークルームの一覧を見る

作りたくなる発酵レシピ満載!『発酵美食』から最新記事をご紹介します

2021/05/28

作りたくなる発酵レシピ満載!『発酵美食』から最新記事をご紹介します

こんにちは。【運営スタッフのたわ】です。

日本のおいしい文化を語らうWEBマガジン『発酵美食』、
毎週木曜日に発酵にまつわる記事を配信しています。
日本人の食卓にずーっとあった発酵食品、
難しそうだな、とか、大変そうだな、と気負わずに、
「いつもの」メニューとして取り入れてみてください!

今回は、『発酵美食』より最新の記事を5本紹介します。
大人だけではなく、赤ちゃんでも食べられる離乳食レシピや、
暑い日に飲みたいひんやり発酵スムージーなど
発酵食品がもっと身近に感じられる情報満載です♪

それでは、早速ご紹介します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【楽しみながら生きる力を育む「離乳食」のすすめ【前編】】
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20210415/14515/

「離乳食」のすすめ【前編】

「親がスプーンですくって口に運ぶもの」という従来の離乳食の
固定観念を手放すと、実は生後6ヵ月からでもつかみ食べが可能に。
食べさせることよりも我が子の成長を見守ることに集中できそうです。


【親子の食時間を大切にする「離乳食」のすすめ【後編】】
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20210422/14539/

「離乳食」のすすめ【後編】

離乳食後半に入ると、食塩を含む調味料や油などが使えるようになり、
大人の食事からの取り分けもしやすくなります。
「味噌ミネストローネ」は、同じメニューを親子で楽しむことができます。


【「食べごと研究所」山田奈美さんの、美味しい発酵ドリンク】
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20210430/14568/

美味しい発酵ドリンク

鮮やかなピンク色が目にも楽しい、発酵スムージー。
氷を加えれば、ひんやり甘酸っぱい夏のデザートに。
いちごのほかにも、バナナや桃などもおすすめだそう。


【伊藤忍さんが教えてくれた、ベトナム料理の魅力】
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20210513/14608/

ベトナム料理の魅力

ベトナム料理には、日本ではあまり知られていない料理や発酵調味料が
まだまだたくさんあります。ベトナム食文化の多様さと魅力について、
ベトナム料理研究家・伊藤忍(いとうしのぶ)さんに伺いました。


【糀のあるおいしい暮らし。奥鎌倉「sawvi」からの提案】
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/20210520/14636/

奥鎌倉「sawvi」

「『sawvi』という名前には、人々に糀文化を『装備』してほしい。
つまり、身につけ、備えてほしいという思いが込められています」
そう語る寺坂さんに、糀への思いをお話しいただきました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしたか?
WEBマガジン『発酵美食』では、これからも発酵食品と、
発酵食品にまつわる人々の想いをお届けしていきます!

▼日本のおいしい文化を語らうWEBマガジン、発酵美食はこちら
https://www.marukome.co.jp/marukome_omiso/hakkoubishoku/

いいね!3

コメント2

  • 離乳食はとても参考になります。
    言われるように、今は自分で持って食べさせるのですね。
    孫が出汁で煮たスティック状の野菜を持って食べていました。
    納豆粥も♪
    私が育てた頃とは食べさせる物が違い、年を感じました。

    変更

    2021/05/29 12:28:48

  • 発酵ドリンク、すごく興味あります。
    どんどん広まって、カフェなどでさくっと味わえるといいなって思います。

    変更

    2021/06/11 16:19:10

ページトップへ
お気に入りに登録しました
コメントを投稿しました
エラーが発生しました
応募を受け付けました。
プロフィール画像を変更しました