渡部さんが提案する甘酒スイーツレシピ。

○甘酒チーズムース

 

 

[材料(小さめのグラス6個分)]

クリームチーズ……70g

プレーンヨーグルト……35g

甘酒……150g

生クリーム……80g

ゼラチン……3g

水……大さじ1

いちごジャム・いちご・キウイ……各適宜

 

[準備]

・甘酒はバーミックスなどでペースト状にしておく(そのまま使用してもよいが、ペースト状にすると、口当たりがなめらかになる)

・クリームチーズとヨーグルトは常温に戻す。

・ゼラチンは水でふやかす。

 

[作り方]

【1】ボウルにクリームチーズを入れてなめらかにする。甘酒、ヨーグルトを順に加え、泡立て器でその都度混ぜる。

【2】別のボウルで生クリームを8分立てに泡立てる。

【3】ふやかしたゼラチンを電子レンジで10秒加熱し溶かす。[1]に加え、すばやく泡立て器でよく混ぜる。

【4】生クリームを加え、グラスに等分に入れる。

【5】好みでいちごジャムといちご、クッキー型でくり抜いたキウイを飾る。

 

 

○甘酒ミルク白玉

 

 

[材料(2人分)]

白玉粉……54g

クランベリージュース・青汁(もしくは緑色の野菜ジュース)……各大さじ1~

A(甘酒……40g、牛乳……80ml)

 

[作り方]

【1】ボウルに白玉粉18gと水大さじ1(分量外)を加え、手で練る。粉っぽかったら水を少しずつ加え、耳たぶくらいのやわらかさになったら5等分に丸める。残りの白玉粉は半分に分け、それぞれクランベリージュースと青汁とで同様につくる。

【2】鍋に湯をわかし、白玉粉を丸め直しながら加える。浮き上がってきたら1分ほど茹で、火を止める。

【3】Aを耐熱カップに入れて電子レンジで40秒加熱する。よく混ぜてから器に等分に入れ、湯をよく切った白玉を入れる。

※好みでAに生姜汁を加えてもいい。

 

 

○甘酒バナナマフィン

 

 

[材料(10個分)]

A(薄力粉……220g、ベーキングパウダー……10g)

卵……2個

甘酒……100g

バナナ……2本(150g)

牛乳……50g

サラダ油……80g

クルミ(砕いたもの)……40g

 

[作り方]

【1】バナナは手で折ってボウルに入れ、ラップをしてレンジで1分30秒加熱する。泡立て器でつぶす(多少固まりがあってもOK)。

【2】卵、甘酒、牛乳、サラダ油を順に加え、その都度泡立て器で混ぜる。

【3】混ぜたAをふるい入れ、練らないように混ぜる。最後にクルミを加えてざっくり混ぜる。

【4】カップを敷いたマフィン型に等分に入れ、190°に余熱したオーブンで20分焼く。

※好みでバターとはちみつをかけて。甘酒をのせて食べてもいい。

 

 

 

Profile

渡部和泉

 

菓子・料理家。漢方薬メーカーや無添加食品会社の勤務を経て独立。お菓子・料理のレシピ作成やスタイリング、カフェライターなど、書籍や雑誌を中心に活躍。著書に『季節の手作りジャムの本』(辰巳出版)、『私サイズの小さなカフェ』(旭屋出版)などがある。

http://cafe-cactus.seesaa.net/

 

前へ 1 2

→ 同カテゴリーの記事一覧へ

SPECIALISSUE(特別企画)

WEBマガジン「発酵美食」

×

月刊誌 「暮らし上手」 「Discover Japan」

暮らし上手

Discover Japan

各誌の詳細はバナーをクリック

ともに日本のおいしい文化を
語らいませんか?

発酵美食では、日本のおいしい文化を一緒に語らえる企業様とのコラボレーションを継続的に行っております。
お気軽に「発酵美食」事務局まで、お問い合わせください。

味噌のこと味噌のこと

麹のこと麹のこと

プラス糀プラス糀

マルコメの糀甘酒マルコメの糀甘酒

おすすめ記事