CMギャラリー

私に生きる食。

私に生きる食私に生きる食

ミランダさんが考える発酵食や味噌の魅力を形にしたいとの思いから、コラボ商品を発売。
TV-CMでは、ミランダさんご自身が、
味噌や「オーガニックみそパウダー」の魅力について語ります。

CMは特設サイトにてご覧ください。

私に生きる食私に生きる食

料亭の味

料亭の味料亭の味

「みそ汁のある風景には家族の絆、あたたかさが存在する」という思いから、「家族」がテーマのTV-CMを放映しています。
料亭の味ブランドの世界観をアニメで描写したシリーズです。

プラス糀 糀甘酒

プラス糀 糀甘酒プラス糀 糀甘酒

砂糖を使わずアルコール0%で、若い女性やお子様を中心に人気を博している米糀の甘酒のTV-CMです。
未就学児とその家族から人気が高いキャラクター「ペネロペ」とコラボレーションをしました。

Penelope by Anne Gutman and Georg Hallensleben
© Gallimard Jeunesse
Licensed by Nippon Animation Co., Ltd.

ダイズラボ

ダイズラボダイズラボ

味噌の主原料で栄養が豊富な大豆。日本の食生活に欠かせない大豆をもっと手軽に、おいしく。
そんな想いから生まれたダイズラボブランドのTV-CMです。

タニタ食堂®コラボシリーズ

タニタ食堂コラボシリーズタニタ食堂コラボシリーズ

タニタ食堂®のヘルシーな定食が、ご家庭でお楽しみいただける「タニタ食堂®監修バランス定食」。
夫の健康を心から願う妻の思いが詰まったTV-CMです。

マルコメ君の歴史

マルコメ君について

マルコメ君について

キャラクターマークは昭和30年代の初登場以来、時代に合わせて少しずつ形や表情を変え、現在のマークは、平成2年に制作されています。
くりくり坊主=マルコメ君というくらいすっかりおなじみとなりました。これは昔のお寺では味噌づくりの際、大豆を鉢で挽くことが小僧さんの修業の一つとしてあったことに由来します。
これからの日本を担っていく子供たちに美味しいおみそ汁を飲んでもらいたいという思いから、以前の鉢と摺り子木を持ったマークから現在の手にお椀を持ったマークにしました。マルコメの顔として長らく愛されてきたキャラクターです。

歴代のマルコメ君

マルコメ君を起用したTVCMは
昭和52年からスタートしました。
歴代のマルコメ君を紹介します。
平成20年8月には
14代目マルコメ君を迎えることができました。
※現在、マルコメ君の募集はおこなっておりません。

歴代のマルコメ君 歴代のマルコメ君

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ