賛否両論

人気の日本料理店「賛否両論」の店主、笠原将弘氏が監修
斬新な調理みそと、珠玉の液みそが誕生

高級食材に頼ることなく、笠原将弘氏の独創的なセンスと確かな技術で名店になった賛否両論。新たに生まれた調理みそ3品は、これまでありそうでなかった、みその可能性を広げる逸品。そして、賛否両論でしか味わえなかったお椀がプレミアムな液みそになりました。化学調味料を使わず、丁寧に仕上げました。新しい味わいを、ご家庭にお届けます。

賛否両論
  • 液みそ 賛否両論贅沢鯛だし
    液みそ 賛否両論贅沢鯛だし

    濃厚鯛だしと
    甘口みその深い味わい

    だしとみそを贅沢に使用した「賛否両論」の究極のみそ汁をご家庭に!
    鯛のだしと3種の合わせみそが贅沢に香る濃厚な味わいが特徴のこだわりの一品です。

  • 賛否両論 さしみ味噌
    賛否両論 さしみ味噌

    さしみに味噌!?
    常識を覆すおいしさ

    青じそなどの薬味をブレンドし、鮮魚の旨みを引き出します。醤油と違った香りや味わいがおいしさをさらに引き立てます。

  • 賛否両論 おろし味噌
    賛否両論 おろし味噌

    おろし醤油のかわりに
    おろし味噌

    大根おろしと柚子をブレンド。
    脂っこい肉料理も、さっぱりと味わえます。

  • 賛否両論 おかか味噌
    賛否両論 おかか味噌

    みそ汁の名コンビが
    形を変えて食卓へ

    鰹節と生姜をブレンド。
    冷奴に付けるだけでおいしいおかずに、
    生野菜との相性も抜群です。

東京 恵比寿 賛否両論
東京 恵比寿 賛否両論
「日本料理をもっと楽しく身近に感じて欲しい」
店主・笠原将弘氏の挑戦と遊び心あふれる料理は、老若男女、幅広い年齢層から支持されており、常に予約がいっぱいの店として知られています。
料理人 笠原将弘
料理人 笠原将弘
1972年、東京生まれ。新宿「正月屋吉兆」で修行後、実家の焼き鳥屋「とり将」を継ぐ。2004年、恵比寿に「賛否両論」を開店。テレビ出演や雑誌連載、和食の魅力を伝える著書も多数。

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ
お気に入りに登録しました