よくあるご質問

商品カテゴリーから探す 「糀」

検索結果6

糀甘酒1000mlの注ぎ口の内側にあるアルミは、何ですか。

開栓するまで注ぎ口を密閉しているものです。
開栓と同時にキャップの内側についている開栓用の歯により、アルミフィルムが破かれます。

この質問のURL
https://www.marukome.co.jp/customer/faq/detail/227/
糀甘酒1000mlの注ぎ口の内側にあるアルミは、甘酒に浸かっていたり、触れていたりした場合、
人体に影響はありますか。

アルミが溶け出すことはないので、人体に影響はありません。
※アルミは中に落ちないような構造になっています。

この質問のURL
https://www.marukome.co.jp/customer/faq/detail/228/
生塩糀のパッケージのリサイクルについて教えてください。

パッケージの素材は下記のようになっています。
お住まいの地域のルールに従って、分別してください。

スパウト

プラ
①キャップ
②袋

この質問のURL
https://www.marukome.co.jp/customer/faq/detail/234/
糀甘酒LL(ストロー付き)のパッケージのリサイクルについて教えてください。

パッケージの素材は下記のようになっています。
お住まいの地域のルールに従って、分別してください。

糀甘酒LL(ストロー付き)

プラ
①ストロー・ストローの袋

紙
②本体



<解体の方法>

Attention手を切らないよう十分に注意してください。

容器の上下の折込部分をはがします。
容器の上下の折込部分をはがします。

容器をつぶします。
容器をつぶします。
※内容液の飛び跳ねにご注意ください。

上部をはさみで切ります。
上部をはさみで切ります。

紙の重なり部分を避けて縦に切ります。
紙の重なり部分を避けて縦に切ります。

底の部分を横に切ります。
底の部分を横に切ります。

反対側も切ります。
反対側も切ります。

容器を広げて、洗ってよく乾かしてください。
容器を広げて、洗ってよく乾かしてください。

この質問のURL
https://www.marukome.co.jp/customer/faq/detail/239/
糀甘酒LL 1000mlのパッケージのリサイクルについて教えてください。

パッケージの素材は下記のようになっています。
お住まいの地域のルールに従って、分別してください。

糀甘酒LL 1000ml

紙
①本体

プラ
②キャップ・口栓



<解体の方法>

Attention手を切らないよう十分に注意してください。

容器の上下の折込部分をはがします。
容器の上下の折込部分をはがします。

容器をつぶします。
容器をつぶします。
※内容液の飛び跳ねにご注意ください。

口栓を後ろから押して外します。
口栓を後ろから押して外します。

上部をはさみで切ります。
上部をはさみで切ります。

紙の重なり部分を避けて縦に切ります。
紙の重なり部分を避けて縦に切ります。

底の部分を横に切ります。
底の部分を横に切ります。

反対側も切ります。
反対側も切ります。

容器を広げて、洗ってよく乾かしてください。
容器を広げて、洗ってよく乾かしてください。

この質問のURL
https://www.marukome.co.jp/customer/faq/detail/240/
糀甘酒LL(カートカン)のパッケージのリサイクルについて教えてください。

パッケージの素材は下記のようになっています。
お住まいの地域のルールに従って、分別してください。

糀甘酒 カートカン

紙
①本体



<解体の方法>

Attention手を切らないよう十分に注意してください。

紙の重なっている部分の1cm程横へ向かって、注ぎ口から切り込みをいれます。
紙の重なっている部分の1cm程横へ向かって、注ぎ口から切り込みをいれます

紙の重なり部分を避けて縦に切ります。
紙の重なり部分を避けて縦に切ります。

底部から1cm程上をぐるっと1周切ります。
底部から1cm程上をぐるっと1周切ります。

上部をはさみで切ります。
上部をはさみで切ります。

容器を広げて、洗ってよく乾かしてください。
容器を広げて、洗ってよく乾かしてください。

この質問のURL
https://www.marukome.co.jp/customer/faq/detail/241/
URLをコピーしました

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ
お気に入りに登録しました