NEWS RELEASE

2013年1月7日

マルコメ株式会社

2013年01月07日 マルコメ株式会社

"糀を作り続けて150年"の老舗が本を監修
社員の知恵やレシピを集め、糀の魅力が詰まった一冊に『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』

ワニブックスより発行/1月11日(金)発売

“糀を作り続けて150年”のマルコメ株式会社(本社所在地:長野市安茂里883、代表取締役社長:青木時男)監修によるレシピ本『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』(定価:1,200円・税込)が、1月11日(金)に株式会社ワニブックス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:横内正昭)より、全国の書店および、Amazon楽天ブックスにて発売されます。

マルコメ監修/ワニブックス刊
『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』表紙

背景・経緯/“糀”の魅力を伝えるため、使い方がわからないという悩みを解消。

マルコメでは、創業以来つくり続けてきた、味噌づくりの要である“糀”そのものの良さを広めたい、毎日の食事に、手軽に糀を"プラス"してほしい、などの思いから、2012年3月より新たなブランド「プラス糀」シリーズの販売を開始し、現在「プラス糀 生塩糀」(2012年5月販売開始)や「同 生しょうゆ糀」(同7月販売開始)など、シリーズ全26品目を展開中です。
しかしながら、塩麹を使用したことのない方のうち、33.2%が「調理方法がわからない」という理由で使用しないことから(マルコメ自社調べ)、糀をどのように使っていいかわからない方も多くいると考えられます。そのためマルコメでは、150年作り続けてきた老舗ならではの糀の知識と、糀と毎日向き合っている社員の知恵やレシピを集め、使ったことがない方でも糀のことがよくわかり、簡単においしく料理を作れるレシピ本を作りました。

【塩麹を使用しない理由】
データ:マルコメ自社調べ(2012年11月Web)N=1,447

書籍の特徴/糀を知り尽くしたマルコメ社員のレシピや糀活用法などを紹介

『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』では、「しょうゆ糀」と「塩糀」に焦点を当て、毎日の食事からおもてなし料理までのマルコメ社員直伝レシピを、「肉料理」「魚介料理」「野菜・卵料理」「主食」「小鉢」「スープ・鍋」に分けて幅広く紹介。各レシピには「マルコメVOICE」として作り方のアドバイス等を掲載しています。
また、糀を知り尽くしたマルコメ社員ならではの“目からウロコの糀活用法”や、肉や魚を柔らかくしたり、旨みを増したりといった"糀のチカラ"の秘密の解説、しょうゆ糀や塩糀、甘酒の作り方など、レシピ以外の読み物やお役立ち情報も満載です。

マルコメの書籍への取り組み/糀関連で今回の書籍が3冊目

マルコメでは、商品を通じて“糀”の魅力をより多くの人に伝えるツールとして、「プラス糀」シリーズを使ったメニューを紹介するレシピ本の発行にも積極的に関わってきており、今回発売の『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』は、昨年6月に発売された「砂糖を使わずに生まれた自然の甘さの糀ジャムレシピ」(ワニブックス刊)、「糀の良さがぎゅっと詰まったマルコメの糀レシピ」(日本文芸社刊)に続く、マルコメ監修・協力によるレシピ本の第3弾となります。

今後の展開/立体的な展開で糀の市場活性化を図る

マルコメでは、『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』をはじめとしたレシピ本を通じた糀の魅力訴求を行っていくとともに、今後は、マルコメの双方向型コミュニティサイト「まるこみゅ」や、自然派カフェ「oniwa」(東京都千代田区平河町)とのコラボレーションによる糀メニュー開発、キッチンカー「マルコメ号」「糀cafe号」での糀ドリンク提供などを連動させた立体的な展開も視野に入れ、「プラス糀」シリーズの販売拡大および糀の市場活性化を目指します。

『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』概要

  • タイトル:マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~
  • 発行:株式会社ワニブックス
  • 監修:マルコメ株式会社
  • 仕様:B5判・並製
  • 頁数:カラー・96頁
  • 定価:1,200円(税込)
  • 発売日:1月11日(金)
  • 販売チャネル:全国の書店、Amazon、楽天ブックス

<内容構成>※抜粋

レシピ
1章:肉料理-“酵素”のチカラで、やわらかくジューシーに。豚バラ肉のしょうゆ糀煮/塩糀鶏ハム/たっぷりキャベツの塩糀餃子
2章:魚介料理-旨味を増し、臭みをやわらげる効果も。鯛と焼きかぶのごましょうゆ糀あえ/アサリのしょうゆ糀炒め/トマト塩糀エビチリ
3章:野菜・卵料理-さっぱりヘルシーな野菜に、コクと旨味をプラス。カラフル野菜のしょうゆ糀炒め/しょうゆ糀バーニャカウダ/塩糀カプレーゼ
4章:主食-相性のよさは言うことなし。隠し味にも最適。しょうゆ糀の温玉親子丼/しょうゆ糀あんかけ焼きそば/塩糀ペペロンチーノ
5章:小鉢-糀を“あえるだけ”で、味が決まる。ししとうと山芋のしょうゆ糀あえ/塩糀冷や奴/塩糀マリネ/かぼちゃの塩糀煮
6章:スープ・鍋-“だし要らず”で手軽においしく。しょうゆ糀ときのこのけんちん汁/塩糀漬けキャベツのミルクスープ/糀つくね鍋
その他のコンテンツ
・しょうゆ糀と塩糀のチカラ
・糀をこよなく愛する社員の言葉
・しょうゆ糀を手作りする
・塩糀を手作りする
・社員の知恵
など

『マルコメの糀レシピ~しょうゆ糀と塩糀のチカラを活かした81品~』ビジュアルイメージ

※実際の書籍とは異なる場合があります。

「糀をこよなく愛する社員の言葉」ページ 「レシピ」ページ
「レシピ」ページ 「レシピ」ページ
報道関係者様
からの
お問合せ先
  • マルコメ株式会社
  • 広報部 PR課
  • 担当:須田、松井
  • TEL:03-6892-0070
  • FAX:03-5285-3209
お客様
からの
お問合せ先
  • マルコメお客様相談室
  • 0120-85-5420
  • 月~金 9:00~17:00
  • (土・日・祝日・お盆・年末年始を除く)

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ
お気に入りに登録しました