NEWS RELEASE

2014年5月12日

マルコメ株式会社

2014年05月12日 マルコメ株式会社

働く女性を応援するCM!
糀エナジードリンク「hacco[ハッコ]」新TVCM 2014年4月より放映中

マルコメ株式会社(本社所在地:長野市安茂里883、代表取締役社長:青木時男)は、糀エナジードリンク「hacco[ハッコ]」の新TV-CM「糀の魔法」篇を4月より全国エリアで放映を開始いたしました。

新TV-CM「糀の魔法」篇より

TV-CMについて

本CMは、「働く女性に糀の魔法を。」をテーマに、毎日忙しく働く女性を「hacco[ハッコ]」で応援したいという思いから制作しました。
作品中では仕事にまつわるさまざまなシーンを切り取り、仕事に追われ忙しく働く女性の日常を描いています。失敗して怒られたり、くじけそうになっても、一生懸命頑張る女性。その姿を見守るかのように飛んでいるピンク色の蝶にふと気付き、「hacco[ハッコ]」を飲んでリフレッシュすると、糀の魔法にかかって気持ちが明るく切り替わります。
「女性にはいつもイキイキしていてほしい」というメッセージを込め、毎日を一生懸命、前向きに生きる女性の姿勢と、そんな女性を応援する「hacco[ハッコ]」の世界観を表現したCMになっています。
今回CMにて使用している楽曲は東川亜希子さん、神谷洵平さんによる二人組ユニット「赤い靴」によるオリジナルソング「Do you believe in magic?」です。「hacco[ハッコ]」を飲んだ時の爽やかさや、CMの持つ世界観をスローテンポなメロディと、親しみやすい前向きな歌詞で表現しています。

CM概要

ストーリー

出先でも仕事に追われ忙しく走り、デスクには膨大な仕事が山積みに。両手いっぱいの荷物でエレベーターにも乗れず、得意先から怒られることもしばしば。そんな忙しい日常を過ごすなか、オフィスでパソコンに向かって作業をしていると、ふと自分の周りをはばたく蝶に気付きます。休憩中に「hacco[ハッコ]」を飲むと糀の魔法がかかり、気持ちがすっとリフレッシュされます。表情も明るくなり、自信を持ってプレゼンをする女性。その後、彼女の携帯電話には嬉しい連絡が届きます。

概要

  • タイトル:マルコメ「hacco[ハッコ]」新TV-CM「糀の魔法」篇(15秒・30秒・60秒)
  • 撮影時期:2013年12月及び2014年2月
  • 出演:桜めい
  • 放映開始日:2014年4月より
  • 放送地域:全国エリア

出演者プロフィール

氏名:桜めい
生年月日:1988年4月6日
出身地:福井県
主な活動:TOKYOMX「eスポーツMAX」アシスタントMC(2014年4月~)、雑誌「ar」「VoCE」等

CM楽曲について

曲名:「Do you believe in magic?」
ユニット名:赤い靴
作詞:東川亜希子※長崎愛と共作詞
作曲:神谷洵平
アルバム:「コマドイルの旅」(2011年7月)
「サラバトーゲの街」(2011年7月)
「イノリーマスの森」(2013年5月)

「赤い靴」は東川亜希子(ひがしかわあきこ)と神谷洵平(かみやじゅんぺい)の二人組ユニットで、2011年の結成以降3枚のCDアルバムを発売しており 、2012年には大橋トリオのサポートメンバーとして活躍するなど精力的な活動を続けています。

[赤い靴プロフィール]:http://akaikutsuhakitai.com/profile/

撮影エピソード/スタッフによるこぼれ話

真冬の厳しい寒さの中の撮影にも元気いっぱい

出演者の桜さんは、真冬の凍てつくような寒さのなか、元気いっぱいに演技してくれました。特にビル屋上で「hacco[ハッコ]」を飲むシーンでは、日の出直後の特に寒い時間帯に撮影が行われましたが、そんな寒さなど感じさせない演技でスタッフも脱帽でした。カット数も多く、長時間にわたる撮影でしたが、疲れを見せない桜さんの元気にスタッフも引っ張られるように、撮影は順調に進行しました。

難しい演技にも監督との連携により乗り越える

作品中で蝶のCGが桜さんの周りを飛んでいるのですが、その蝶を桜さんが目で追うカットがあります。
実際は蝶が飛んでいない何もない空間を、目だけ動かして演技をしなければならず、何度も監督と、目線、目の動かしの軌道、自分の黒目と黒目のよせ具合など細かな確認をして撮影を行いました。
その結果、ナチュラルな映像に仕上げることができました。

制作スタッフ

  • クリエイティブディレクター:矢口隆(ロボット)
  • プロデューサー:山内雅登/森田亮(ロボット)
  • プランナー:長崎愛(ロボット)
  • プロダクションアシスタント:依田智行(ロボット)
  • 演出:長崎愛(ロボット)
  • 撮影:角田真一
  • 照明:樫山典寿
  • 美術:荒井千枝(サンク・アール)
  • スタイリスト:湯川聡美
  • ヘアメイク:哘絵美子
  • ポストプロダクション:イマジカ
  • オフラインエディター:稲本真帆(ロボット)
  • オンラインエディター:丹野豊和(イマジカ)
  • 音楽プロデューサー:美登浩二

マルコメ「hacco[ハッコ]」新TV-CM「糀の魔法」篇(30秒)ストーリーボード

C1 C2 C3
C1 忙しく街中を駆ける C2 オフィスのデスクには資料が山積み C3 両手いっぱいの荷物で
エレベーターに乗れず
C4 C5 C6
C4 資料が風に吹かれて
飛ばされてしまう
C5 得意先に頭を深く下げる C6 イライラを発散できるのはトイレの中
C7 C8 C9
C7 ふと自分の周りを飛ぶ蝶に気づく C8 C9 「hacco[ハッコ]」を飲んでリフレッシュ
C10 C11 C12
C10 表情が明るくなり気持ちも前向きに C11 プレゼンもうまくいく C12

糀エナジードリンク「hacco[ハッコ]」商品概要

商品名 糀エナジードリンク「hacco[ハッコ]」
商品イメージ
開発コンセプト 糀入りの、飲みやすいエナジードリンクです。日々仕事を頑張る女性に、微炭酸で飲みやすく、すっきりとしたドリンクでリフレッシュしていただきたい一本です。
商品特徴 塩糀、食物繊維、ビタミンA、B1、B6、B12、D3、葉酸などの栄養素を配合したエナジードリンクです。果汁1%の、さっぱりとしたグレープフルーツ味の微炭酸飲料です。カロリーは100mlあたり41kcalです。
内容量 250ml
賞味期間 12ヶ月
価格 オープン
発売日 2014年3月上旬
発売地区 全国

「hacco[ハッコ]」プロモーション活動

より多くの女性に「hacco[ハッコ]」をお試しいただけるよう、マルコメでは女性を対象としたサンプリングプロモーションを実施しております。3月から4月にかけて、毎日を忙しく頑張る女性が多く集まる「丸の内」「表参道」エリアのカフェ20店舗をご利用のお客様を対象に、「hacco[ハッコ]」をプレゼントする“haccoカフェキャンペーン”や美容室、空港でのサンプリングを実施いたしました。 今後も働く女性が集まるスポットでのサンプリングイベントを予定しております。

報道関係者様
からの
お問合せ先
  • マルコメ株式会社
  • 広報部 PR課
  • 担当:須田、松井
  • TEL:03-6892-0070
  • FAX:03-5285-3209
お客様
からの
お問合せ先
  • マルコメお客様相談室
  • 0120-85-5420
  • 月~金 9:00~17:00
  • (土・日・祝日・お盆・年末年始を除く)

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ