NEWS RELEASE

2015年2月18日

マルコメ株式会社

2015年02月18日 マルコメ株式会社

泣けると評判のCM「母と息子篇」「単身赴任篇」に続く
素直になれない受験生の娘と不器用に娘を思いやる父のあたたかさを描く
マルコメ 新TVCM「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」

全国で2015年2月22日(日)より放映開始

マルコメ株式会社(本社所在地:長野市安茂里883、代表取締役社長:青木時男)は、新TVCM「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」を、2015年2月22日(日)より全国エリアで放映を開始いたします。

新TV-CM「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」(90秒)より

TV-CMについて

当社は、「古来から培われてきた、味噌の持つあたたかさは家族の絆のあたたかさにも通じる」という思いと、和食の無形文化遺産登録を受け、「日本のみならず世界に味噌を広げていきたい」という思いを込めて、2014年4月からアニメCM「料亭の味 たっぷりお徳 母と息子篇」、2014年10月から「料亭の味 即席生みそ汁 単身赴任篇」の放映を開始いたしました。「母と息子篇」については、Web限定短編ムービーは再生回数126,000回を超え、2014年8月下旬から9月上旬にはYAHOO! JAPAN映像トピックスのアニメカテゴリーで週別で1位となりました。
今回も引き続き、短編アニメでアカデミー賞を受賞した実績のある映像制作会社ロボットと、新進気鋭のアニメ会社スタジオコロリドに依頼し、新CM「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」を制作しました。前CM同様、みそ汁はおなかを満たすだけでなく、古くから培われてきた“あたたかさ”という情緒的な価値も持っていることを、娘を思う父の姿を通して表現しています。みそ汁の「人を元気にする力」と、「家族の絆」を感じていただける新CMです。

CMストーリー

「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」(90秒)

大学受験を控えた高校生の娘。ある朝、玄関で靴を履く父の傍らに傘が置いてあることに気がつきます。お互いちらりと相手を気にするものの、別の部屋にいる母に「今日雨ふるの?」と聞く娘。父は無言で仕事に出かけて行きます。「近頃、お父さんとうまく話せない」と感じる娘と「近頃、娘とうまく話せない」と感じる父。父娘の間にぎこちない空気が流れる日々の中、父は受験勉強中の娘が夜中に冷蔵庫をあさっていると妻から聞かされます。
ある夜、おなかをすかせた娘が階下に降りていくと食卓におにぎりとカップみそ汁が用意されていました。翌朝、「夕べ夜食ありがとう」と母に伝える娘。しかし、何も知らない様子の母に「あれはお父さんが?」と思った娘は確認するため、その夜も階下に降ります。そこにはやはり父の姿が。おにぎりを作りながら「父さん、なんだか腹が減っちゃってな。お前も食うか」と言う父。娘は小さな声で「うん」と答えます。父のやさしさとあたたかさがこもった不格好なおにぎりとカップみそ汁を前に、じゃんけんをしてどちらのおにぎりを食べるか決めようと父に言われ、娘の声と表情が和らぎます。

CM概要

タイトル:マルコメ「料亭の味」新TV-CM「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」(30秒・90秒)
放映開始日:2015年2月22日(日)より
放送地域:全国
CMギャラリーURL:http://www.marukome.co.jp/knowledge/cm/
CM閲覧URL:http://youtu.be/x70ktKGkfrg(30秒ver.)/http://youtu.be/Z873o5G6el0(90秒ver.)

制作スタッフ

  • クリエイティブディレクター:矢口隆(ロボット)
  • 企画:平田研也(ロボット)
  • プロデューサー:山内雅登・森田亮(ロボット)
  • ディレクター:平田研也(ロボット)
  • アニメプロデューサー:谷内正樹・大嶋美穂(ロボット)
  • アニメディレクター:松浦直紀
  • 作画監督:川尻健太郎
  • アニメーション制作:スタジオコロリド
  • 音響効果:徳永義明(ONPa)
  • 音楽プロデューサー:美登浩二
  • 作曲:コトリンゴ
  • 声優:父/若林正、母/永山あけみ、娘/根岸薫子
  • ポストプロダクション:イマジカ

制作秘話

ストーリーの最後で父と娘がじゃんけんをしており、娘が少し微笑みをうかべます。実はこのシーンは、高校生になって大学受験を控えた思春期の娘が、今は父親とうまく話ができないけれど、昔は一緒に笑ったり遊んだりしたな、と、幼い頃の自分を思い出して微笑むという設定です。夜食を作ってくれていた不器用な父親の優しさにふれ、二人の関係がこれから上手くいきそうな予感を演出しています。よりわかりやすくするために娘が幼かった頃のじゃんけんのシーンの描写も考えましたが、あえてシンプルにし、ご覧いただいた方のご想像にお任せした方があたたかみが伝わると判断し、そのシーンは制作しない事に決めました。

マルコメ 新TV-CM「料亭の味 カップみそ汁 夜食篇」(90秒)ストーリーボード

C1 C2 C3
C1
娘「お母さん」
C2
娘「あ」
C3
C4 C5 C6
C4
娘「お母さん、今日雨ふるの?」
C5 C6
娘「近頃、お父さんとうまく話せない」
C7 C8 C9
C7
娘「行ってきます」
母「あらはやいのね」
父「テストどうだったんだ」
母「自分で聞けば」
C8
父「近頃、娘とうまく話せない」
C9
娘「つかれた…」
C10 C11 C12
C10
母「あの娘、夜中に冷蔵庫
あさってるのよ。たいへんね、受験生」
C11 C12
C13 C14 C15
C13
娘「お、」
C14
娘「気が利く」
C15
娘「お母さん、夕べ夜食ありがとう」
母「え?なんのこと?」
C16 C17 C18
C16
娘「え?」
C17 C18
C19 C20 C21
C19 C20 C21
C22 C23 C24
C22 C23
父「父さん、
なんだか腹が減っちゃってな。
お前も食うか」
C24
娘「…うん」
C25 C26 C27
C25
娘「お父さんのおにぎりは不格好で」
C26 C27
娘「お父さんのみそ汁はあたたかった」
C28 C29 C30
C28 C29
父「おかかと梅、どっちがいい?」
娘「おかか」
C30
父「…最初はグーだ」
C31 C32
C31 C32
(CI)マルコメ
日本のあたたかさ、未来へ。

料亭の味シリーズについて

「料亭の味」は、「だし入り 料亭の味」の発売以来30年以上、さまざまなニーズに応える商品を展開することで幅広い世代からご支持いただいているシリーズです。ベストセラー「だし入り 料亭の味」については生味噌のトップシェアを誇っています※。シリーズの商品は「だし入り 料亭の味」をはじめ、「料亭の味 減塩」「無添加 料亭の味」のほか、「液みそ 料亭の味」「同 料亭の味 減塩」、即席タイプの「料亭の味 たっぷりお徳」「生みそ汁 料亭の味」「カップ 料亭の味」「FD料亭の味」など時代や食卓の変化に合わせて拡充しています。

※マクロミルMMI調べ 2014年(1月-12月)味噌市場におけるマーケットシェア販売金額No.1

だし入り 料亭の味 750g 料亭の味 減塩 750g 料亭の味 無添加 750g 料亭の味 無添加有機味噌 375g
液みそ 料亭の味 料亭の味 たっぷりお得(24食) お徳用 料亭の味(しじみ/あおさ 各6食)
FD料亭の味 生みそ汁 料亭の味
カップ 料亭の味 料亭の味 おかずみそ 料亭の味 唐辛子みそ
報道関係者様
からの
お問合せ先
  • マルコメ株式会社
  • 広報部 PR課
  • 担当:須田、松井
  • TEL:03-6892-0070
  • FAX:03-5285-3209
お客様
からの
お問合せ先
  • マルコメお客様相談室
  • 0120-85-5420
  • 月~金 9:00~17:00
  • (土・日・祝日・お盆・年末年始を除く)

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ
お気に入りに登録しました