NEWS RELEASE

2015年6月9日

マルコメ株式会社

2015年06月09日 マルコメ株式会社

夏休みの自由研究や食育に
必要な材料や容器、観察ノート等がそろった、これ一つで味噌を手作り出来るキット
『オリジナルみそ手づくりキット』

2015年6月10日(水)より、当社通販サイトにて予約受付開始、全国のスーパーでも順次発売開始

マルコメ株式会社(本社所在地:長野市安茂里883、代表取締役社長:青木時男)は、必要な材料や容器などをセットにし、購入したその日から、ご家庭で簡単に味噌づくりを楽しめる、自由研究にも便利な味噌の手作りキット『オリジナルみそ手作りキット』を、2015年6月10日(水)より当社通販サイトにて予約受付開始、また全国のスーパー、ホームセンターなどでも順次発売いたします。

オリジナルみそ手づくりキット

商品化の背景

昔は家庭での手作りが盛んであった味噌も、今ではどのように作られているかを知らない方が増えています。また最近では、味噌の原料に大豆が使われていることを知らない方もおり、食の近代化や多様化によって和食の基本である味噌の魅力や発酵熟成の過程に触れる機会は少なくなっているのが現状です。 そこで当社では、お子様のご家庭での味噌づくり体験を通して、和食文化を支える“味噌”により親しみを持ってほしいという思いをこめ、微生物や酵素の働きで、味や色、香りが変化していく味噌の熟成過程を観察することのできる、味噌の手作りキットを開発いたしました。

『オリジナルみそ手づくりキット』商品概要

味噌づくりに必要な材料や容器をセットに
一から手作りするのは手間や時間がかかる味噌づくりを、ご家庭で、お子様でも手軽に挑戦できるよう、大豆・米・塩や種みそ等の必要な材料や容器がセットになっている。仕込みから約1ヶ月(※)で完成し、約1.5kg(みそ汁約90杯分)の味噌が出来上がる。 (※)気温25~30℃の、日の当たらない場所で熟成させた場合
自由研究や食育に便利な、「取扱い説明書」と、「おみその観察ノート」付き
味噌の仕込み方のほか、みそ汁の作り方、味噌についての説明などを掲載した「取扱い説明書」と、味噌の仕込みのスタート時から、4週目の出来上がりまでの観察内容を記録できる「おみその観察ノート」がセットになっている。
世界に一つのオリジナル味噌を
味や香り、色を確認しながら、好みの熟成度まで発酵させることで、自分だけの味噌が完成する。さらに、付属のシールに好きなタイトルや絵を描いて保存容器の透明カップに貼れば、世界に一つだけのオリジナル味噌が完成する。
商品名 オリジナルみそ手づくりキット
商品イメージ
開発コンセプト お子様のご家庭での味噌づくり体験を通して、和食文化を支える“味噌”により親しみを持ってほしいという思いをこめ、微生物や酵素の働きで、味や色、香りが変化していく味噌の熟成過程を観察することのできる、自由研究や食育にも役立つ味噌の手作りキットを開発。
内容量 加熱調理済 大豆 1袋
塩 1袋
乾燥米こうじ 1袋
種みそ(料亭の味 無添加) 1個(375g)
保存容器・フタ 各1個
おみそづくりタッパー 1個
輪ゴム・ビニール袋 各1個
取扱い説明書 1冊
観察ノート 1冊
シール(タッパー・保存容器用) 1枚
出来上がりの量 約1.5kg
(みそ汁約90杯分)
出来上がりまでの期間 約1ヶ月 (気温25~30℃の、日の当たらない場所で熟成させた場合)
賞味期限 6ヶ月
参考価格 2500円(税込・通販は送料別途)
発売日 当社通販サイトは2015年6月10日(水)予約受付開始、全国のスーパー、ホームセンターなどでは順次発売開始
販売チャネル 全国のスーパー・ホームセンターなど
マルコメオンラインショッピングサイト http://www.marukome-shop.jp/shop/

参考資料

【取扱い説明書(ページ抜粋)】
【おみその観察ノート(ページ抜粋)】 【シール(保存容器・タッパー用)】
報道関係者様
からの
お問合せ先
  • マルコメ株式会社
  • 広報部 PR課
  • 担当:須田、松井
  • TEL:03-6892-0070
  • FAX:03-5285-3209
お客様
からの
お問合せ先
  • マルコメお客様相談室
  • 0120-85-5420
  • 月~金 9:00~17:00
  • (土・日・祝日・お盆・年末年始を除く)

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ
お気に入りに登録しました