NEWS RELEASE

2015年11月4日

マルコメ株式会社

2015年11月04日 マルコメ株式会社

マルコメ×プラス糀

小さなお子様から高齢の方までお楽しみいただける
お米と米糀とお塩だけでつくったアルコール0%のやさしい甘酒
マルコメ 新TVCM「プラス糀 米糀からつくった甘酒 あした元気に 秋冬篇 15秒・30秒」

全国で2015年11月5日(木)より放映

マルコメ株式会社(本社所在地:長野市安茂里883、代表取締役社長:青木時男)は、2014年3月から発売を開始した「プラス糀 米糀からつくった甘酒」(発売当時の商品名「プラス糀 甘酒」)の新TVCM「プラス糀 米糀からつくった甘酒 あした元気に 秋冬篇(15秒・30秒)」を、2015年11月5日(木)より全国エリアで放映を開始いたします。

マルコメ 新TVCM 「プラス糀 米糀からつくった甘酒 あした元気に 秋冬篇」(30秒)より

TV-CMについて

当社の甘酒は、米糀からつくっており、酵素の働きで米のデンプンが糖化されて甘くなるため、無加糖でも自然で濃厚な甘みを楽しめます。また、アルコール0%で小さなお子様から高齢の方までお召し上がりいただけますが、「酒」という文字からアルコールが含まれているように誤解されることも多いため、CMでは、明るくやさしい雰囲気の音楽とともに、赤ちゃんがおいしそうに甘酒を飲んでいる姿を通じて、アルコール0%で小さなお子様でもお召し上がりいただけることを伝えています。また、甘酒は栄養が豊富で温めても冷やしてもおいしく飲むことができ、年齢も季節も問わないため、多くの方に甘酒を取り入れていただくことで「あしたも元気であってほしい」という想いを込めたCMです。
制作は、短編アニメでアカデミー賞を受賞した実績があり、当社定番商品である「料亭の味」シリーズ、健康志向の方に支持されている「タニタ食堂®監修バランス定食」シリーズのCMも手掛ける映像制作会社ロボットに依頼いたしました。

※当製品に含まれる食塩は微量です。離乳後期の栄養、水分の補助飲料としてお飲みください。

CMストーリー

母親にやさしく抱かれた赤ちゃん。小さな両手でストローマグをしっかりと持ち、無心で甘酒を飲んでいます。画面が変わり、椅子にかけていると思われる30代くらいの女性と少し年配の女性がそれぞれゆっくりと甘酒を飲み、ほっとした表情を見せます。再び画面が変わると甘酒の入ったストローマグを離さない先ほどの赤ちゃんがひたすら夢中で甘酒を飲み続けています。

「プラス糀 米糀からつくった甘酒」について

米糀から作られたアルコール0%、無加糖の甘酒。米糀から作る甘酒は酵素の働きで、米のデンプンが糖化されて甘くなるため、無加糖でも米糀の甘酒ならではの、自然で濃厚な甘みを楽しめる。
リニューアル品は、従来品よりもしっかりと甘みが感じられるよう設計した。サイズは125mlになり、飲みやすいサイズになったほか、容器を紙製のカートカンにしたことで、開封後、電子レンジでも温められる。

「プラス糀 米糀からつくった甘酒」
2015年 秋冬期間限定パッケージ

CM概要

タイトル マルコメ 新TVCM
「プラス糀 米糀からつくった甘酒 あした元気に 秋冬篇」(15秒・30秒)
放映開始日 2015年11月5日(木)より
地域 全国
CMギャラリー http://www.marukome.co.jp/knowledge/cm/
CM閲覧URL https://youtu.be/JIWLE6I-xhE(15秒 ver.)
https://youtu.be/vcdIvO9dCCw(30秒 ver.)

制作スタッフ

  • クリエイティブディレクター:矢口 隆(ロボット)
  • プランナー:齋藤 美由紀/長崎 愛(ロボット)
  • プロデューサー:山内 雅登/森田 亮(ロボット)
  • プロダクションマネージャー:中村 光孝(ロボット)
  • 演出:長崎 愛(ロボット)
  • 撮影:樋口 兼一
  • 照明:島野 裕聡
  • 同録:野口 京治(ヴァンシャープ)
  • シズル:味方 俊哉(トップアップ)
  • スタイリスト:湯川 聡美
  • ヘアメイク:橋本 幸美(ネステーション)
  • キャスティング:福田 俊介(イースピリット)
  • 音楽プロデューサー:美登 浩二(スタイリズム)
  • オフラインエディター:大月 麻衣(ギークサイト)
  • オンラインエディター:西脇 寿郎(イマジカ)
  • ミキサー:望月 資泰(イマジカ)
  • カラリスト:福田 康夫
  • ナレーター:板倉 由実
  • キャスト:赤ちゃん:三井 みのり、女性1:延原 舞、女性2:宮田 千春
  • 小児栄養監修:山城 雄一郎(順天堂大学名誉教授)

制作秘話

今回は赤ちゃんが企画の主軸にあったため、同じ位の月齢の赤ちゃんのいるママさんディレクターに企画から入っていただきました。赤ちゃんは「だいたい何時くらいには寝てしまう」、「胃が小さいため、飲むカットのトライは1〜2回が限界」、「ストローマグの形によって(マグを)持てる子、持てない子がいる」、「ストローマグは1回ごとに煮沸が必要」、「撮影中知らない人があまりに近づくと泣いてしまう可能性が高い」等、ママならではの視点、気づきが常にあり、頼もしい存在でした。
実際、赤ちゃんは本番撮影の時に甘酒を飲んでくれるのか、ご機嫌はどうか、眠くないか、お腹が空いてくれているか、とはいえお腹を空きすぎていると泣いてしまうかもしれない…とハラハラする要素も多かったものの、赤ちゃんのお腹が少しだけ空くタイミングを見計らって撮影に臨んだところ、ベストなタイミングでゴクゴク元気に甘酒を飲んでくれました。
結果としてはスタッフは皆、赤ちゃんの可愛さにニコニコし通しのあたたかな撮影現場になりました。

マルコメ 新TV-CM 「プラス糀 米糀からつくった甘酒 あした元気に 秋冬篇」(30秒)ストーリーボード

C1 C2 C3
C1
C2
[NA] お米と米糀とお塩だけで
つくったから、
C3
C4 C5 C6
C4
[NA] やさしい、やさしい
C5
[NA] 甘酒になりました。
C6
[NA] アルコール 0%
C7

C7
[NA] マルコメの甘酒で
あした元気になーれ。


マルコメ 新TV-CM 「プラス糀 米糀からつくった甘酒 あした元気に 秋冬篇」(15秒)ストーリーボード

C1 C2 C3
C1
C2
[NA] お米と米糀とお塩だけ、
C3
[NA] やさしい、やさしい
C4 C5 C6
C4
[NA] 甘酒です。
C5
[NA] アルコール 0%
C6
[NA] マルコメの甘酒で
あした元気になーれ。
報道関係者様
からの
お問合せ先
  • マルコメ株式会社
  • 広報部 PR課
  • 担当:須田、松井
  • TEL:03-6892-0070
  • FAX:03-5285-3209
お客様
からの
お問合せ先
  • マルコメお客様相談室
  • 0120-85-5420
  • 月~金 9:00~17:00
  • (土・日・祝日・お盆・年末年始を除く)

マルコメコミュニティ

marukome community 新商品についてディスカッションしたり、イベントへ参加したり気軽に参加できるコミュニティです。

オンラインショップ

ページトップへ