ホーム

飲食店コラボレシピ 一口餃子酒場BLG新宿西口店

Soy meat 餃子 飲食店コラボレシピ 一口餃子酒場BLG新宿西口店Soy meat 餃子 飲食店コラボレシピ 一口餃子酒場BLG新宿西口店

  • 【No meat!ベジタリアン餃子】
  • 名付けて『Soy meat』。BLGが選んだ大豆のお肉を使用し、自慢の餃子を家庭用にアレンジ!
  • ちゃんとBLG風の味がお楽しみいただけます。ベジタリアンの方にも大好評◎
  • ダイエット中でもお替わりしてOKと言う誘惑♪しかも、美味しい!お肉が苦手でもさっぱり食べられます。
カロリー約20%OFF! カロリー約20%OFF!

※お店で調べたBLG餃子の1個あたりのカロリー数値との比較です。

アレンジいろいろBLGの餃子レシピ

定番の焼き餃子のほか、ねぎ塩レモン、お好み焼き、
パクチー餃子など、変わり種レシピをご紹介。
ビールのお供に、おやつに、おかずにも!一口で食べられる大きさがちょうどいいですね。

Soy meat餃子
まずは定番!BLG焼き餃子からどうぞ。

レシピはこちらから

ソイフードマイスター 園原ゆかりさん考案レシピソイフードマイスター 園原ゆかりさん考案レシピ

Soy meatカレーコーン餃子

グルテンフリー!コーンたっぷり!味噌が隠し味!カロリー約20%OFF!グルテンフリー!コーンたっぷり!味噌が隠し味!カロリー約20%OFF!

コーンの甘みがおいしい!
「ダイズラボ 大豆粉のカレールー」を使った
スパイシーな餃子です!

Soy meat カレーコーン餃子
スパイシーな餡とコーンの甘みが絶妙にマッチ!

レシピはこちらから

※こちらのレシピでは小麦粉の皮を使用しています。

園原ゆかり
園原ゆかり

モデル 資格:ソイフードマイスター

「JJ」専属を経て各雑誌で活躍中のファッションモデル。
大豆を通じ健康と体作りを目指したソイフードマイスターの資格を取得。
大豆食品、ソイフードを取り入れた食生活を提案し普及に向けて日々邁進中。

開発担当の甲賀理穂さんにインタビュー!開発担当の甲賀理穂さんにインタビュー!

多くの方に美味しい餃子を食べてもらいたい、
そんな「餃子愛」に溢れるBLGスタッフの甲賀さん。
ソイミート餃子誕生秘話から、開発の裏話、
今後の展望についてまで、お聞きしました!

ソイミート餃子、誕生秘話!
外国人観光客の方が来店されることが多いのですが、その中でもベジタリアンの方が結構いらっしゃいます。
グループで召し上がっている時に、せっかく餃子屋さんに来ているのに一人だけサラダだけで帰っちゃうのを見ていて思いました。「ベジタリアンの方でも、豚肉が食べられない方でも、みんなが食べられるような餃子を作りたい、食べてほしい!」と。マルコメの「大豆のお肉」は普段から自宅で料理をする時に使っていたので、これを豚肉の代わりにしたらどうかとひらめきました。
完成までに約半年!
完成までに約半年!
いざ作り始めたものの、「大豆のお肉」は食感だけだとお肉に近いけど、大豆の味が結構するんです。それをお店の味に近づけるために、色々と試行錯誤しました。
何回も繰り返し作り直して、今お客様に「美味しい」と言っていただける状態になるまで、だいたい半年くらいかかりました。
サラリーマンにも人気です!
ランチ時になると、サラリーマンのお客様も結構いらっしゃいます。
ソイミート餃子を目的に来てくれる方が、日に日に増えているのを実感しています!
どうして、グルテンフリーの皮に?
どうして、グルテンフリーの皮に?
よりヘルシーな餃子にしたいと模索していたところ、玄米粉入り米粉皮にたどり着きました。特に、外国人観光客は健康志向の方が多いので、グルテンフリーにしたらもっと多くの方に食べていただけるんじゃないかと!
玄米は香りも良いので、ソイミートとの相性も良く風味が広がります。
ただいま新作レシピを構想中!
当店BLGでは、季節ごとにいろいろな種類の餃子を、アレンジを加えながら新メニューとして出しています。
ソイミート餃子の方も同様、徐々にメニューのバリエーションを増やしていきたいと思っていますので、ぜひ皆さん、楽しみにしていてくださいね。

Soy meat餃子を
食べるならココ!

園原ゆかり
一口餃子酒場BLG
新宿西口店
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-15-13 西新宿島田ビルB1

詳しく見る

一口餃子酒場BLG 新宿西口店

詳しく見る